仕事内容採用情報

わたしたちは以下の行動指針に基き、働きやすい職場作りに取り組んでいます。

行動指針

明るい風通しのいい職場を目指して

  1. あいさつをしよう
  2. ルールを守ろう
  3. 整理整頓をしよう
  4. 改善工夫をしよう
  5. けじめをつけよう

営業グループ

レーザージョブが将来にわたって事業を継続していくことができるよう、広く情報収集を行って営業方針を立案し、新規開拓を含む受注活動を行っていくグループです。つまりは明日のレーザージョブを作っていく、マーケティング活動を担っています。

上記はグループの大きな目標ですが、日々の仕事はお客さまからレーザー加工のお仕事を受注していくことです。受託加工業(お客さまから加工対象物をお預かりしてレーザーで加工し、納品する)である当社ではモノを売るのではなく、加工サービスを買っていただいています。お客さまのお困りごとをレーザー加工で解決するのが営業グループの仕事です。

第一技術グループ

主にセラミック材や金属を加工するCO2チーム、YAGチームと、主にプリント配線板を加工するSCO2チーム、三つのチームがあり、それぞれ協力し合って成り立っているグループです。

波長や特性の違う多彩なレーザーを駆使し、必要なデータを作成してお客さまのご要望に合った加工をし、狙ったとおりに加工できているか検査するなど、お客様のご要求品質にお応えし、お客様に加工パートナーとして選んでいただける仕事を心掛けています。

第二技術グループ

レーザージョブの中でも最も微細で高精度なセラミック加工を担っているグループですが、加工を行うだけでなく、生産技術グループと協力して自社で使用する加工機の開発も行っています。

お客さまの求められる仕様が厳しいものが多いので、条件出し等苦労することも多いですが、これまでの30年以上にわたる経験・知識・技術を駆使し、時には加工機の改造や新たに製作してでも問題を解決していきます。簡単ではありませんが、それがやりがいであり面白い部分でもあります。

薄くて細い、壊れやすい形状の製品もあるので手先の器用さもある程度は必要ですが、どちらかというとプログラム作成や加工条件設定など頭で考えて仕事をすることの方が多いです。

生産統括グループ

ムダを極限までそぎ落とし、最短でお客さまに製品をお届けするため工程計画/人員配置/資材調達/納期・在庫管理といった加工に関わるあらゆることがらを管理することが仕事です。それによって加工機の稼働率を最大化し、コストを最小限に抑えることが私たちの責任です。

レーザージョブは受託加工業(お客さまから加工対象物をお預かりしてレーザーで加工し、納品する)であるため工程計画はお客さまのご要望によって常に変化します。それにお応えできる柔軟な対応力と、全工程を理解した上での瞬時の判断力が求められます。

社内に対してはお客さまの要望に最大限お応えするために、各レーザー加工機のキャパシティをいつ・どう割り振るかが腕の見せ所です。レーザージョブのコントロールタワーとなる部署です。

また、技術グループが加工した製品の最終検査工程も担当しています。お客さまのご要望に合った加工ができているか、わたしたちがOKしなければ製品1つとして出荷はできません。

品質管理グループ

レーザージョブで行う全ての加工について、お客さまに安心して任せていただけるよう品質全般の管理を行うグループです。お客様の信頼を守る、重要な業務を担っています。

当社では品質マネジメントシステムISO9001を導入し、より良い品質のための維持改善を日々行っています。各加工グループでの加工環境、加工内容、加工技術者、加工検査等が適切に管理されているか確認し、問題があれば協力して改善を行います。

また、お客さまからの品質に関する窓口として、製品の品質に関するお問い合わせや、品質監査、品質アンケート等にも対応します。関連グループとの連携と、速やかで正確な対応が求められます。

その他、新規加工機、検査機導入時の受け入れ承認を行ったり、加工環境、加工精度を保証するための様々な測定機器、検査機器の校正等精度管理に関する業務も行っています。

生産技術グループ

全社の仕事の土台となる、工場全体の世話を一手に引き受けるのが生産技術グループです。

たくさんあるレーザー加工機の日々の管理は各加工グループの仕事ですが、いざ故障が発生した時には私たちの出番です。隅々まで知り尽くした加工機のどこで不具合が発生しているのかを突き止め、お客さまにご迷惑をおかけしないよう最短で復旧させなければいけません。

また工場には加工機以外の設備もたくさんあります。各加工グループが円滑に仕事を進められるよう、工場設備の保守管理を行っています。

さらにレーザージョブでは最先端のレーザー加工機を自社でも開発しています。お客さまのご要望にお応えするには、加工機メーカーが作ってくれるのを待っている余裕がない場合もあります。そういった時には、各加工グループと協力して加工機を社内で製作してしまいます。レーザージョブの売上を陰で支えている、やりがいのある仕事です。

管理グループ

レーザージョブの「コンシェルジュ」として受注・加工・出荷を除くあらゆる場面で社員全員をサポートする仕事です。業務範囲は総務、経理、人事、購買と多岐にわたり、すべての社員と密接にかかわります。

一番大切にしている仕事は、社員の健康や安全を守り働きやすい職場環境を作ることです。会社全体の新型コロナ対策も私たちが担っています。

各グループの業務が滞りなく進むよう、適時適切な物品・装置導入や工場設備の保守などができるよう各取引先との交渉や手配をしたり、会計データの入力や月次資料の作成をしたりします。レーザージョブを縁の下で支える部門です。

社員が誇りをもって働ける職場です。一人ひとりの個性を大切にし、目標をもって成長できる仲間を歓迎します。